DISNEY PREFERRED GALLERY ギャラリー edom

エドムスタッフブログ

2016年04月03日

赤坂店からこんにちは☆

こんにちは!
先日、映画館でアーロと少年を楽しんできたいつもは横浜店、本日は赤坂店の藤村です。
スポットもアーロも可愛かったですね。言葉を超えた友情に感動致しました。
今年は毎月のように、ディズニー配給映画の公開が予定されていて、ほんとに楽しみがいっぱいです!
映画館には、ディズニー・アニメーション・スタジオによる55番目の作品、「ズートピア」の登場キャラクター、ウサギのジュディと、キツネのニックが、お出迎えしてくれていました☆
どんな内容になるのか、予告編を見ただけでも凄く面白そうで、今からわくわくしています!
69edf11e-ad43-42a2-9aed-f3cae6cc69f0.jpg
さて、そこで本日はズートピアと同じ動物コンビのキャラクター、スプラッシュマウンテンでもお馴染みのブレアラビット(うさぎどん)とブレアフォックス(きつねどん)の商品をご紹介致します。
2012年に生産終了となりましたWDCC(ウォルトディズニー・クラシックレクション)で2010年限定でお造りされたていた、1946年に公開、Song of the South(南部の唄)の中のワンシーンが陶磁器で作られています。
IMG_7071.jpg
WDCC Brer Fox & Brer Rabbit 税込 68,040yen
いつも悪巧みをしているきつねどんが、綿密な計画を立て罠を作り、ついにうさぎどんを捕まえ食べようとしますが、頭の回転の早いうさぎどんは、その場しのぎで嘘を思いつき、突然笑だします。それを変に思ったきつねどんに、『笑いの国に行った時の事を思い出しちゃって』と話し、『良かったら場所を教えるよ』と。
そこでうさぎどんは縄に縛られたまま、笑いの国への道を案内させられますが、困ったうさぎどんは林の中の暗闇に蜂の巣を見つけ、きつねどんと、くまどんに、『ここの林の奥だよ』と話し、それを聞き暗闇の中に入って行ったくまどんもきつねどんも、沢山の蜂に追われて逃げ回り、それを見たうさぎどんはお腹を抱えて大笑い。
お話の最後にうさぎどんは笑いながら、『僕は自分の笑いの国に連れ行くと言ったのさ』と^_^
IMG_9986.jpgIMG_0128.jpg
映画の中から飛び出して来たような、プロが作る貴重な陶磁器のフィギュアをお部屋にいかがでしょうか。
機会がございましたら是非一度お気軽にご覧になりにきて下さい☆