DISNEY PREFERRED GALLERY ギャラリー edom

エドムスタッフブログ

2017年08月01日

魔法の言葉たち☆

こんにちは!
赤坂本店の藤村です。
私にはずーっと観に行きたかった映画があり、先日ようやく観にいけたので、今日はその時の事をちょっと綴らせて頂きます。(*^ェ^*)
今回観て来たのは『ぼくと魔法の言葉たち』というドキュメンタリー映画です♪
とっても素敵な映画でした♪
IMG_6919.jpg
ポスターの真ん中に写るのが主人公のオーウェンさん。
2歳の時、自閉症により言葉を失い、孤独な世界に閉じ込められたオーウェンさん。
6歳になったある日、お父さんはオーウェンさんのお部屋にあったぬいぐるみの、オウムの“イアーゴになりきって、身を隠しながら語りかけると、まるで魔法のようにオーウェンさんが言葉を返したのです。
その後もオーウェンさんはその時の自分の気持ちに合わせて、ディズニー映画を観て、その言葉が架け橋となり、家族とコミにケーションをとれるようになります。
また、オーウェンさんは自分を奮い立たせるために『ライオンキング』を観たり、親元を離れ心寂しい時には『バンビ』を観ているシーンがあり、現実とアニメがシンクロするように、劇中には色んなディズニー映画が登場してきます。
これはディズニー側もこの映画のプロジェクトに感動し、快諾してくれたのだとか。
私も、壁に直面して、不安な気持ちに潰されそうな時、同じような一面のあるキャラクター達を自分に重ね、逆境でも勇気を出す姿を観て、怖いのは自分だけじゃない様に思え、どこか気持ちが和らいで、一歩踏み出すきっかけを貰えたのを覚えています。
オーウェンさんは大好きなディズニーの映画のセリフをほとんど覚えていたり、キャラクター達の絵を描くのが得意だったり、大学でディズニーのアニメーション映画を観て、ディスカッションする「ディズニー・クラブ」の主宰もしていました。好きな事を活かしながら自立されていく姿を見ていて、尊敬しちゃう事が沢山ありました。
さらにオーウェンさんは、あの渋い声のキャラクターの声優のジョナサン・フリーマンさんとお友達という事で、大学の「ディズニー・クラブ」に特別にフリーマンさんがやってくるんです!
IMG_4551.jpg
そうです。フリーマンサンは『アラジン』のジャファーの声優さんです。
IMG_4552.jpg
オーウェンさんが大好きなイヤーゴになりきって、アラジンの一場面を再現するところは、なんとも贅沢な映像でびっくりしちゃいました。(*゚ェ゚*)
劇中ではさらに特別なゲストも訪れ、、、おっとこれ以上は、(´∀`;)
ちょっと映画のお話が長くなってしまいましたが、
今のあなたの心情にあったディズニー映画はなんですか!?
きっと、あなたにとって楽しませてくれたり、勇気付けてくれたりする、ディズニーキャラクター達の商品を、エドムでは見つけて頂けると思いますよ!
それではお店で皆様とお会いできる日を楽しみに、お待ちしております。
   ★☆★商品詳細★☆★
DSC 4055789 Jafar  税込 16,200円