ART GALLERY EDOM アートギャラリー エドム

ディズニー映画『ヘラクレス』

皆様 こんにちは!


梅雨入りして不安定な気候が続いておりますが、皆様お変わりありませんか。そんなうっとうしい雨の日にはご自宅でディズニー映画をご覧になって、憂鬱な気持ちを吹き飛ばしましょう。


それでは今回は1997年に上映されたディズニー長編アニメーション「ヘラクレス」をご紹介します。この作品はギリシャ神話をモチーフに、ゼウスとハデスそしてヘラクレスの対立と『愛』をテーマに独自にアレンジした名作です。

ゴスペル曲で物語が語られていくので、テンポの良さを感じられる作品です。また神々の伝説やイメージを残しながらもディズニーらしさを上手く融合させた作品になります。

映画『ヘラクレス』あらすじ

超人的パワーを持つオリンポスの神ゼウスの子供「ヘラクレス」が誕生し、物語が始まります。

神の子でありながら、ハデスの陰謀に巻き込まれ人間世界で育ったヘラクレスは【真のヒーロー】になって、神に戻れるのか⁇というストーリーです。

そして、ヘラクレスとメグの恋模様とハデスの不憫さも注目です。

映画『ヘラクレス』の登場人物たち

ゼウスの子、ヘラクレス

ディズニー映画 ヘラクレス

超人的パワーを持つオリンポスの神ゼウスの子供「ヘラクレス」が誕生しました。

ハデスの企みで人間になる薬を飲まされてしまい、神の力を持った人間になり農夫に育てられます。なかなか自分の力をコントロールできず、町を破壊して嫌われ者になってしまいます。そこでヘラクレスは自分が何者であるかを知る旅に出ました。

ゼウスの神殿に着いたヘラクレスは自身がゼウスの息子と知り「真のヒーロー」になればオリンポスに戻れると告げられます。

ディズニー映画 ヘラクレス
ディズニー映画 ヘラクレス

ヘラクレスを貶めようとするヴィラン、ハデス

ディズニー映画 ヘラクレス ハデス

死者の国の神でゼウスを倒して、神々の住まうオリンポス山を乗っ取ろうとしているヴィラン、ハデス。残酷でお喋り好きだが、マイペースな存在です。

ディズニーヴィランズの中では背が高く、頭蓋骨の衣装に黒いローブそして青い炎を持っています。ヘラクレスを人間界へ追いやった張本人ですが、最終的にはヘラクレスによってステュクス川の奥深くな引き込まれてしまいます。

そんなハデスですがコミカルな喋り口調にファンが多いです。

ヘラクレスの前に現れる美しいメグ(メガラ)

ディズニー映画 ヘラクレス メグ メガラ
ディズニー映画 ヘラクレス メグ メガラ

ヘラクレスのヒロイン、メグことメガラは他の作品のプリンセス、ヒロインと違い落ち着きのある大人の女性です。

作中ではヘラクレスが初めて恋に落ちる女性として、登場人物しました。圧倒的な力でヒーローとして活躍するヘラクレスのことをワンダーボーイと呼びます。

実はメグ、最初はハデスと組んでだますつもりでヘラクレスに近づきますが、何度も助けられるうちにヘラクレスに心を開き両想いになります。

誤解を受けやすいものの一途で思いやりのある女性ですね。メグが歌う恋の歌【恋してるなんて言えない】は作中の見どころひとつですね。そして歌詞にはメグの素直な思いが込められています。日本吹き替え版では工藤静香さんが歌っています。

ヘラクレスをだまそうとするメグ&ハデス

ディズニーフィギュア ディズニートラディション ヘラクレス グッズ メグ ハデス

メグ&ハデスのフィギュア。何故ヘラクレスとメグのペアではないかと思いますが、こちらはヴィラン&ヒロインのシリーズとして製作フィギュアです。メグ&ハデス以外にもオーロラ&マレフィセント、白雪姫&イヴィルクイーンなどもございます。

Snow White & Evil Queen

¥ 15,840

Aurora & Maleficent

¥ 15,840

ディズニートラディション ジムショア氏の伝統的なキルトデザインが台座に施され、メグとハデスの衣装も細部へのこだわりが感じられるフィギュアになります。そして淡いパープルとグレーの色彩もメグとハデスを引き立ています。

コレクターにはたまらないですね。映画『ヘラクレス』のフィギュア自体とても少ないので、お好きな方は是非お見逃しなく。

Meg and Hades

¥ 15,840


今回の映画ヘラクレスはいかがでしたか?

ディズニー映画はその時々で感動する場面やクスッと笑える所が違い、何度見ても飽きないですね。それでは皆様もディズニー映画をご覧になり、夢の国へ舞い込んで下さい。

※在庫は日々変動いたしますので在庫に関して、ご質問のある方はお問い合わせくださいませ。