ART GALLERY EDOM アートギャラリー エドム

新しい試みが成功した傑作!「101匹わんちゃん」

今回ご紹介させていただくのは、皆様ご存知の「101匹わんちゃん」です。


公開当時は、
●家庭に普及したテレビが巧みにストーリーに織り込まれるなど、モダンな雰囲気をかもしだす
●アニメーション制作に革命をもたらした「ゼログラフィック」という版画方法で、手描きでは不可能だった99匹の子犬をいっせいに登場させることが出来た

そんな作品です。


これによって原画の量産化が可能になり、アニメーション作成の革命と言われた傑作作品がディズニーの101匹わんちゃんです。

※ゼログラフィックとは、輪郭だけ現在のコピー機に近い方法で印刷する技法です。
当時のアニメーション作成は、1秒間に24枚のセル画が必要で、すべて手描きで描いていました。

キュートな「ダルメシアン101匹の犬の物語」

ストーリーのご紹介をさせていただきます。

舞台はロンドン。
ダルメシアンのポンゴは、売れない作曲家でロマンスに縁のないご主人ロジャーにお嫁さんをと考え、美人ダルメシアン「パディータ」の飼い主「アニータ」との仲をとりもち、2組のカップルが誕生。
そして、キュートな15匹の子犬が生まれました。
ところが、子犬たちの皮をはぎ、白と黒のブチ模様の毛皮のコートを作ろうとしている悪女「クルエラ」に誘拐されてしまいます。

ポンゴとパディータは、ロンドンじゅうの犬仲間たちの助けを借りて、子犬たちの救出に向い、執拗に車に乗ったクルエラに追いかけながらも、無事に振り切り、ロジャー達の家にたどり着き、そして素敵なクリスマスを過ごします。

毛皮マニアのクルエラと、愛くるしい子犬たちのフィギュアが登場!

101匹ワンちゃんの新作フィギュアをご紹介します。

生まれたばかりの子犬たちを毛皮にしようとたくらむ残忍な「クルエラ・ド・ビル」。
そして、疑うことを知らない無邪気な子犬たちのフィギュアです。

クルエラはインパクトの強いファッション(毛皮)と、お洒落な靴で強いオーラを漂わせており、ワンちゃんたちは愛らしい出来栄えで、映画では見る事のない珍しいフィギュアです。

アーティスト「ジム・ショア」がデザインしたアート作品になりますので、お部屋のインテリアとしてもお勧めです。

6005970 Cruella with Puppies Villain

¥ 14,850

コンパクトで飾りやすい、ミニフィギュア!

ポンゴとパディータの子どもたちの中の、テレビが大好きな「ラッキー」のフィギュアをご紹介します。
コンパクトなサイズになりますので、テレビ台や書斎のデスクなどにも飾りやすいフィギュアです。
思わず誰もが笑顔になる、キュートさ絶大な作品です。

4054287 Mini Lucky in Box

¥ 3,300

微笑ましく皆を幸せな気持ちにしてくれるフィギュア

次にご紹介させていただくのは、「ポンゴ」の上に乗って嬉しそうな「ペニー」と、その様子を眺めるいつもお腹をすかせている食いしん坊な「ローリー」。

ペニーのいたずらっ子な表情と、ぷっくり体系のローリーに癒される作品です。

4054278 Pongo with Penny and Rolly

¥ 12,100

今回ご紹介させていただいた作品はすべて、ディズニートラディションシリーズになります。
フォークアーティスト「ジム・ショア」がデザインする作品は、温かみがあり、台座も一作品ごとにデザインを変え、手彩色で施されたこだわりのある「アート作品」です。

ご自分へのご褒美にも、大切な方へのプレゼントにもお勧めです。