ART GALLERY EDOM アートギャラリー エドム

クリスマスの温もりがいっぱい「Disney Department 56」


あるクリスマスの夜に出かけた小さな村のホリデーシーズンの飾りがあまりにも美しく、友人たちと食事をした楽しい思い出もあり、それをアイデアとして1976年に照明の付いた建物を作成したことがDepartmemt 56の始まりでした。

花屋の一角でそれらを販売する時に割り当てられた部門コードが『56』だったために、それをブランド名として使用し今ではギフト用品やコレクタブルなフィギュアやホリデーシーズンの装飾品などの幅広いアイテムを制作し、とても人気のブランドとして名を馳せています。

今日はそんなDepartment 56よりディズニーの作品をご紹介します。





ミッキーマウスの時計屋さん


ミッキーらしい赤・黄色・黒のカラーでデザインされている時計屋さん。

正面の大きな目覚まし時計風の柄や、所々に散りばめられる歯車の形のデザインがいかにも街でミッキーが時計屋さんをしていたらこんな感じのお店なのかな?という想像をしたくなりますね。

Disney Department 56
4057261 MICKEYS ALARM CLOCK SHOP



電源を入れるとライトが点き、窓から暖かな光がもれ雪景色の冬の寒さを忘れさせてくれるようです。

フィギュアと共に飾るとさらに雰囲気がでて、Villageの名にふさわしく楽しんでいただけます。





■ミニーの家


黄色とパープル、ピンクの明るく可愛らしい配色のミニーのおうち。

入り口にはツリーとリースが飾られてホリデーシーズンのウキウキとした雰囲気がつたわってきます。

きっとミニーはクリスマスのご馳走やケーキを作ってみんなと楽しく過ごすのではないでしょうか。

アナハイムを始めとしたディズニーの各パークにあるミニーの家のデザインがミックスされたお家が皆さまのご自宅で楽しんでいただける作品です。


Disney Department 56
4038631 MINNIE’S HOUSE





■ヤドリギの下で


欧米ではクリスマスにヤドリギの下に立つとキスをしてもいいという伝説があり、様々な地域で今でもそのような言い伝えが今でもそれが引き継がれています。

日本ではなかなかそのようなシーンに遭遇することは少ないですが映画やドラマでご覧になった方も多いのではないでしょうか。

ヒイラギの葉を手に持ったミニーがミッキーにキッス。とても幸せそうですね。ヒイラギが無くてもいつも仲良しの2人ですがホリデーシーズンは特別です。

Disney Department 56
4053053 MICKEY’S CHRISTMAS KISS





■仲良くスケート


ミッキーとミニーがアイススケートを楽しんでいます。
華麗な滑りのミッキーとポーズを決めるミニー。
1935年のミッキー短編のアニメーション「On Ice」でも2人仲良くスケートを楽しんでいました。

Disney Department 56
811274 MICKEY and MINNIE GO SKATING





■踊りましょう!


クリスマスカラーの衣装でダンスをするミッキーとミニー。

USBのプラグがついていて電源を付けると「アップ・オン・ザ・ハウス・トップ」が流れ、クルクルと回ります。

ボリュームの調節も可能な、電子音タイプのオルゴールです。

Disney Department 56
6003310 MICKEY AND MINNIE’S DANCING







■ソリ遊び


ミッキーとミニーを乗せたソリを引くプルート。

しっかりと掴っているか後ろを向いて確かめているようなプルートの優しい表情に癒される作品です。

ピョコンと立った耳が嬉しい気持ちを表しているようですね。

Disney Department 56
4057263 PLUTO’S TOBOGGAN RIDE





■楽しいドライブ


こちらは真っ赤なオープンカーでドライブを楽しむミッキーとミニーです。

キャスケットが良く似合っているミッキーとブルーが爽やかなミニー。

2人ともいつもとは違った服装でちょっぴりおシャレをしてお出かけを楽しんでいるようです。

Disney Department 56
4027603 MICKEY and MINNIE’S HOLIDAY





アクティブなデザインの作品が多いDepartment 56ですが数が少ないため、よろしければお気軽にお問合せくださいませ!